Category

CASUALIDAD :カスワリダー=偶然

出会い、発見、気付き……毎日は「偶然」の連続です。PARADAで起こった、あるいは体験した「偶然」をゆるりと記録していこうと思いました。これからもたくさんの「偶然」がありますように。

24
11 2010
Posted in Diary, Information, Yururi : Blog by Ryu at 10:32 pm | No Comments »

今週末の11月27日(土)、19:00くらいから

恒松正敏シークレットライブを行います。

なんとミュージックチャージはなし! みんなでお酒でも飲みながら盛り上がりましょう!

オープニング、アニバーサリーなど、これまで恒松さんにはPARADAの節目となる日にライブを開催していただいているのですが、今回はこじんまりとしたアットホームな雰囲気の中でのライブとなります。食事をしながらワイワイと気軽な感じで、恒松さんのブルージィなアコースティックライブを楽しみましょう!

今週末、もしお時間がございましたら、ぜひ遊びにいらしてください!

 

恒松さんとは?

1970年代後半に生まれた「東京ロッカーズ」というムーブメント、その中心にいた「フリクション」というバンドのギタリストが、恒松正敏さんです。ツネマツマサトシと表記したほうがピンとくる方がいらっしゃるかもしれません。とにかく、アーティストとして、ミュージシャンとして、頼れるアニキとして、私たちが最高級にリスペクトしているのが、恒松さんなのです。

8
08 2010
Posted in Diary, Yururi : Blog by Ryu at 09:15 pm | No Comments »

  8月1日で、PARADAは4才になった。毎年、夏真っ盛りのこの一日を特別な日として、日頃 お世話になっている皆さんへの感謝の気持ちを込めてパーティーを開いていたのだが、今年はいったんお休み。来年の5周年のときに盛大にやろうということになった。

 とはいっても、やっぱり乾杯したい!ということで、ちょうど日曜日だった8月1日の閉店後、内輪でささやかなお祝いをした。

 4年間、お疲れさま。シャンパンの泡を見つめながら、今日までの日々を思い浮かべてみる。楽しかったこと、キツかったこと。オープン当初は慣れなくて、ずいぶんと慌てていたし、たくさん失敗した。今日という日が迎えられたのも、お客さまをはじめ、友人、家族など、たくさんの方々のおかげだとしみじみ思う。そうだ、この美味しいシャンパンも誰かにいただいたものだし、みんな一言もしゃべらずに黙々と食べているこの毛蟹だって、友人からの贈り物だった。

 そう、こんなふうに、いつも私たちは誰かに支えられている。PARADAに足を運んでくださったすべての方に心から感謝。本当にありがとうございました。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

 これまで、たくさんの素敵な出会いがあったし、懐かしい再会もあった。うれしいことに、PARADAが縁となって、この夏に結婚したふたりもいる。

 そういえば、スペイン語で「バス停留所」という意味のPARADAという店名は、たくさんの人が訪れ、ここを拠点に、出会い、そして旅立ってほしいという願いから、そう名づけたのだった。カフェは、確かに訪れた人にとっての出会いの場ではあるが、私たちにとっても魅力的な出会いの場だった。

 早いもので、昨日は暦の上では立秋。近所の家の塀の隙間からたくましくすくっと一本伸びて咲いている向日葵が、今、ちょうど見ごろを迎えている。