• Actual
  • Past Event
  • Past Exhibition
  • 視ょ来の彼方へ (しょくのかなたへ)
  • □2010年6月8日(火)〜6月13日(日)
  • □Open/11:30 Close/22:00  最終日は20:00まで
  •  
  • ■朗読コラボレーション  :  6月13日(日)15:00〜(¥1500)
  •        クロージングパーティー  :  17:00〜20:00 (会費 ¥500)

 

 

Ijojihcik  上から読んだら吉祥寺 下から読んだらイジュオジチク・・・謎の街視ょ来の彼方へ

 

詩人   :   生野 毅 ・ 田中庸介 ・ 塚越祐佳 ・ ジュディ  ハレプスキ ・ エリック  セランド

美術  :   有賀和郎 ・ 伊藤和紀 ・ 金谷幸未

 

 

美術家と詩人のアートと言葉・・・

  •  逆音声再生映像・CGで 全く新しい時空間 動き出す美術と言葉・・・
  •  誰も体験したことのない感触・・・「視ょ来」・・・
  •  ツインピークスよりも遠い町、ウクバールよりも不思議な町
  •  イジュオジチクへようこそ!!
  •  
  •  

「イジュオジチク連詩」

  •  重なる徒刑囚 度々ほむらを呼べ        生
  •  野菜あるいは牧草地、午後のサラダ       庸 
  •  つめたいつちが燃える時刻が迫ってくる     祐
  •  岩戸を破る釘野原               有
  •  ディナーメニュー 炎とサラダの植物ぞえ    J
  •  はだかの我 はがされし物 時の心に      和
  •  サラドはいかがですか宵闇の吉祥寺山猫軒    生
  •  紙を漉す時に一緒にすきこまれる        庸
  •  そして私は花になる              祐
  •  パルプ!パルプ!               J
  •  「あっ」顔が・・・・             和
  •  おい                     有
  •  その戸棚の三段目、三段目に何かある      庸
  •  月へ行く月へ帰る今度は火星だ         生
  •  空気を心配して                J
  •  おい おい                  祐
  •  いつから いづれか なにがしら        和
  •  メビウスに舞う鉱物プレパラート、死中夢    有   
  •  ヘイ、タクシー!               生
  •