• Actual
  • Past Event
  • Past Exhibition
  • altérité : sensibilia ii 非視の果て
  • altérité : sensibilia ii
  • 非視の果て
  • performance : exhibition
 
  • □ exhibition 2007年11月27日(火)─ 12月9日(日)
  • □ Open/11:30 Close/平日22:00 日曜日20:00
  • □ 12月1日(土)は15:00にて閉廊
  • □ 休廊/月曜日
  • □ performance 2007年12月1日(土)open 19:00 start 19:30
  • □ admission fee ¥2,000 (with 1drink | 要予約)

altérité : sensibilia ii -非視の果て-

exhibition
– tableau : drawing : objet –

 

asII exhibition view - works of Asano and TanakaasII exhibition view - works of TanakaasII exhibition view - works of Sugano-1asII exhibition view - works of Sugano-2asII exhibition view - works of Sugano-3asII exhibition view - works of Sugano-4

 

 

 

performance
– image : music –

 

asII live performance by Kano and Watanabe-1asII live performance by Kano and Watanabe-2asII live performance by Kano and Watanabe-3

 

 

 

昨年秋、PARADA初のアートイベントとして開催された"altérité : sensibili 手の中の他處"—–その第二回。

カフェで実現される他者との緩やかな間合いが、他性への感度を揺り起こすとき、個と個の間に結ばれる関係性は閉じられることがないだろう。“:”(コロン)で繋がれる組み合わせのように、互いが互いを育みつつ、さまざまな瞞着をほぐしていくならば・・。そして、“カフェ:アート”のアジャンスマン(組立)は、どのような可能性を醸していくのだろうか。

"altérité : sensibili ii 非視の果て" では、参加作家5名が前回同様それぞれの持ち分に傾注しつつ、さらに内奥へと踏み込んで、再びライブパフォーマンス及び展覧会にて、自作を開示する。作品と作品、作品と場所、作品と人、そして人と人とが、自ずと交じり合う不可知の感覚領域が、掌中から広漠たる世界へと開かれゆく経験を願って。

  •  
  • 会期中、artist book " deux-points II " を限定発行。 参加アーティストによる、ジークレイ、詩、コント、DVDを収録。

 

  •              考へを Ne pense pas
  •  
  •         必要とするものを laisse penser
  •  
  •           考へるまゝに ceux qui ont
  •  
  •       しておかうと考へるな besoin de penser
  •  
  •              Giacinto Scelsi