• Actual
  • Past Event
  • Past Exhibition
  • Emblemata  Mariko Sugano exhibition 31 Jan. - 12 Feb.
  • 菅野まり子展 | エンブレマータ
  • Emblemata  Mariko Sugano exhibition
  • 1月31日(火) ー 2月17日(金) | 31 Jan. – 17 Feb.
  • *会期延長になりました
 
  • □火~土 tue-sat | 11 :30 – 22:00
  • □日sun| 11 :30 ‐ 20:00
  • □最終日2月17日 金  fri 17 Feb |~ 20:00
  • □月曜定休 closed on Monday
  • 14日(火)休 closed on Tue. 14 Feb
  •  
  • 菅野まり子個展「エンブレマータ」会期延長になりました!!
  • 13日(月)14日(火)は休廊です。最終日17日(金)20:00まで展示となります。
  •  
  • 渇いた鴉  即興演奏と朗読
  • 2月11日(土) 19:00 開演   *日程が変更になりました
  • 渡邊ゆりひと(歌) 山崎慎一郎(ギター) 菅野まり子(朗読)
  • ¥1,500 ( 1ドリンク付き)
  •  
  • アーティストトーク
  • 2月4日(土)19:00から 入場無料 ウェルカムドリンク付き

 

それ自体が物語であり、詩であり、無言の書であるが、詰まる所はやはり絵であるというものが存在しうるのか判らない。それが終に目指しているものなのかどうかも判らない。だが、かつてヨーロッパで一斉風靡したエンブレムに、遠く心地よい手応えを感じて、ここ暫く鍾愛してきた。言葉と図像の幸福な婚姻―私の作品は時代も場所も離れて、今だ不明の最中、独り遠い所にいるけれど、あやかってエンブレマータと題打った。幾つかの絵札のような作品と共に、制作中の戯れに書き散らした小文を、会期中の2月4日(土)、渡邊ゆりひと氏、山崎慎一郎氏の演奏と共に朗読いたします。(菅野まり子)

展覧会メモ  ——- 絵は黙せる詩 詩は語る絵 (シモニデス)
 

Profile

 

  • 菅野まり子(1967年生)画家・東京在住 web site
  • 多摩美術大学大学院修士課程修了。絵画、版画、ブックアート制作、また音楽家・渡邊ゆりひととのコラボレーション制作などを行う。2001年10月より2002年9月まで、文化庁在外研修員としてドイツ・ドュッセルドルフに滞在。現在、東京を中心に内外の個展、グループ展で作品を発表している。
    read more »
  •  
  • 渡邊ゆりひと word, voice, sound…  myspace web site
  • Yurihito Watanabe
  • グロッソラリア(異言、舌語り、舌がかり)によるヴォーカル・インプロヴィゼーションを軸に、そのレゾンナンスから「詩、サウンド・プロセッシング、音楽」を織り拡げたサウンドワークを制作する。またサウンドアーティスト・David Toop、画家・菅野まり子、映像作家・狩野志歩らとのコラボレーション作品、音楽家・山崎慎一郎、方波見智子、スズキケンタローらとの即興演奏ユニット・Ensemble Inaudible などを手掛ける。

 

  • 山崎慎一郎  guitar. myspace web site
  • Shinichiro Yamazaki
  • 21歳でギターの演奏を中断、サックスも吹いたが即興演奏とは無関係であった。 35歳で楽器を再開、現在は即興系でギター・リコーダー・各種鳴り物などを扱う。 曲目演奏では武満徹の「フォリオス」を完成させたい、バッハの音楽に関わってゆきたい。 ギターでは不毛の時代といわれる古典からロマン派のオリジナル曲を、レプリカではない当時のオリジナル楽器で演奏したい野望がある。「壊演劇」ユニットにも興味があり、最近は即興系WSなどで壊演劇即興パフォーマンスも試みることも多い。
     

 

 

Galería PARADA 菅野まり子出品展覧会

会場風景

 

アーティストトーク

 

渇いた鴉  即興演奏と朗読

 

  • この日に朗読されたものはこちらからお読みいただくことができます。Mariko sugano blog