• Actual
  • Past Event
  • Past Exhibition
  • 狩野 志歩  「窓の部屋」
  • 野 志歩  「窓の部屋
  • Shiho KANO in the room / frame
  • 2009年12月20日(日)- 12月27(日)
  • 11:30 – 22:00 日曜20:00まで 月曜休廊

 

5チャンネル・ヴィデオ・インスタレーション「5つの窓 -5 fremes」(2008)パラーダ・ヴァージョンとして、撮影された部屋を使った入れ子状のインスタレーションを展示いたします。

 

 

狩野志歩 Shiho Kano

武蔵野美術大学映像学科卒業。1996年より映像作品を制作。武蔵野美術大学「パリ賞」受賞、および文化庁新進芸術家海外留学制度にて'05年より渡仏、パリ国際芸術都市に滞在。現在東京を拠点に活動中。

近年はデジタルアートフェスティバル東京、東京都写真美術館などでインスタレーションやライブパフォーマンスを発表。
2009年、オムニバス映画「見るということ」(佐野画廊プレゼンツ/松本俊夫監修/参加作家:加藤到、大木裕之、前田真二郎、奥野邦利、狩野志歩、稲垣佳奈子)に参加。山形国際ドキュメンタリー映画祭、第14回アートフィルムフェスティバル(名古屋)などで上映。

 

 

  • 主な活動歴
  • 1999年  
  • バイパー国際フィルム&ニューメディア・フェスティバル(スイス)奨励賞
  •  
  • 2000年  
  • メディアシティ・フェスティバル(カナダ)グランプリ
  • 第5回アート公募(東京)奨励賞
  •  
  • 2001年  
  • メディアシティ・フェスティバル(カナダ)奨励賞
  • イメージズ・フェスティバル(カナダ・トロント)ベストインターナショナルフィルムアワード
  • オーバーハウゼン国際短編映画祭(ドイツ)
  •  
  • 2002年
  • ロッテルダム国際映画祭(オランダ)
  • 「c’est pas du cinema!」 (フレノア現代美術スタジオ/フランス)
  •  
  • 2003年
  • メディアシティ・フェスティバル(カナダ)準優秀賞
  • WRO 03 第10回国際メディアアート・ビエンナーレ GLOBALICA (ポーランド)
  • 「波うつ扉 萩原朔美、狩野志歩作品集」(イメージフォーラム/渋谷)
  •  
  • 2004年
  • 武蔵野美術大学「パリ賞」
  •  
  • 2005年
  • 個展(アップリンクファクトリー/渋谷)
  • Rencontres internationales Paris/Berlin(フランス)
  •  
  • 2006年
  • 「日本の実験映画ー60、70年代と現在の間に」(パリ日本文化会館/フランス)
  • 「プレビュー−シングルチャンネル・ワークス2002-2005」(MNACブカレスト国立現代美術館/ルーマニア)
  • 「altérité : sensibilia -手のなかの他所-」(cafe & gallery PARADA/吉祥寺)
  •  
  • 2007年
  • 「SFAI フィルムサロン: ソフト・エスケープ – スタン・ブラッケージ、ヘンリー・ヒルズ、ピーター・ハットン、狩野志歩、マイケル・ロビンソン」(サンフランシスコ・アートインスティテュート/アメリカ)
  • 個展「Candle」(space kobo & tomo/銀座)
  • 「Couleur, cadre, lumiere」(ポンピドゥーセンターパリ/フランス)
  • 「altérité : sensibilia ii – 非視の果て -」関連企画(ライブパフォーマンス/映像:狩野志歩 サウンド:渡邊ゆりひと)(cafe & gallery PARADA/吉祥寺)
  •  
  • 2008年
  • 映像をめぐる7夜(東京都写真美術館)ライブインスタレーション(映像/狩野志歩 音楽:渡邉ゆりひと、有馬純寿)
  • 「alterite:sensibilia-III 」(Cafe&Galeria PARADA/吉祥寺)
  • 「イマジネーション 視覚と知覚を超える旅」(東京都写真美術館)〜2009年
  •  
  • 2009年
  • Land of the rising Senses (Scheltema Centrum voor Actuele Kunst/オランダ)
  • ASK映像祭2009(ASK? Art Space Kimura/京橋)
  •